« 石鎚山から太平洋を見る | トップページ | 岩田重則『日本人のわすれもの』現代書館、2014年 »

2015年11月 5日 (木)

「都市」の発見・「民俗学」の発見(昔の論文)が土木の参考になる。UP

インフラのストック効果の議論をしていると、数値で示せるものとは別に、物語で示さねば納得できないものもあることに気づいた。未生以前の地域の語りと未来を考えると、昔、書いた民俗学の論文が役立つ。2009年にUPしました。

|
|

« 石鎚山から太平洋を見る | トップページ | 岩田重則『日本人のわすれもの』現代書館、2014年 »

交通を活かしたまちづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石鎚山から太平洋を見る | トップページ | 岩田重則『日本人のわすれもの』現代書館、2014年 »