« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月 7日 (火)

2015年大学院、B3・4年生履修登録歓迎チラシを配布

連携をお願いしている人文地理学研究室、工学専攻計画学研究室に、配布をお願いした。
 多忙ななか、ご対応いただき深謝!Fullsizerender_3


Fullsizerender2_3









| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年4月 3日 (金)

まち・みちづくり演習Ⅱ概要(社会人公開)

Machimichi_2


まち・みちづくり演習Ⅱ |講義題目| まちみちづくりのための電子データ、地図、
対象所属・年次| 全研究科、学部3 年次以上の全学部生、社会人(若干名)
授業の目的
(1)まち・みちづくりのコミュニケーションツールとしての、近年急速に公開されつつある、e-Statやdata go jp、パーソントリップ調査、国勢調査、厚労省データなどの所在、データのグラフ・地図化などの処理方法を学ぶ、データリテラシーの基礎を学ぶ。
(2)統計データやグラフ、地図の意味を推量するリテラシー(信頼度、危険度を感知する力)を涵養する。
(3)アンケート方法とまとめ方を学び、アンケートリテラシーを涵養する。
(4)上記の定量的データと、定性的データを組み合わせ、住民にわかりやすく示せるようなコミュニケーションデザイン力を養う。
(5)まち・みちづくりの現場に即した実践的な公共倫理、土木計画の思想の実際を学ぶ。
第1 回 4/16 6限 オリエンテーション 豊中キャンパス
第2 回 5/3(祝) 土木計画の実践における思想(秋山関西大学教授) 新大阪
第3 回 5/3(祝) 続土木計画の実践における思想(秋山関西大学教授)
第4 回 5/3(祝) 土木倫理と実践 ふりかえり (秋山関西大学教授)
第5 回 6/13 -Stat、data go jp、厚労省データなど公開データ 新大阪
第6 回 6/13 演習 e-Stat、data go jp厚労省データ
第7 回 6/13 パーソントリップ調査、国勢調査、
第8 回 6/13 演習 パーソントリップ調査、国勢調査
第9 回 6/14 データーのグラフ化とエクセル2013       新大阪
第10 回 6/14 データの地図化、オンライン地図データ
第11 回 6/14 演習 データの地図化
第12 回 6/14 演習 エクセル2013 演習
第13 回 6/21 スケッチ、切り取りと生活学的手法       新大阪
第14 回 6/21 ライフヒストリー記述法、エスノグラフィー(構成主義理解と構造主義理解)
第15 回 6/21 オンンラインアンケート、SNS調査、ビッグデータ
OP:5/23 日本生活学会公開講座「生活と公共」受講(中之島センター)

当然、私だけではできません。私が(でも)理解できるようにプロが指導に協力いただくことになっています。

| | コメント (0)
|

2015年4月 2日 (木)

まち・みちづくり演習Ⅰ(メディエーション技法)目次完成

まち・みちづくり演習Ⅰ(メディエーション技法)ができた。面白そうでしょ!
 興味が向いたら受講ください。社会人聴講生4/13まで受付中。
申込み 大阪大学全学教育推進機構等事務部 大学院係申込書「申込書」
      E-mail zenkyo-daigakuin@office.osaka-u.ac.jp
第1回 オリエンテーション(4/15、18:00― 豊中キャンパス)
 1-1 衆議の困難性
 1-2 宮本常一の描いた衆議
 1-3 衆議の崩壊と合意形成の現在
 1-4 衆議の方法に向けて
 1-5 思いもかけない言葉を拾い集める
第2―4回 思想と社会基盤づくり(5/3 10:30-16:30 新大阪)
                  (秋山孝正[関西大学])
第5回 いろんな対話技法と技術(5/4 10:30-12:00 新大阪)
    (いろんなワークショップ、カフェやオープンワークなど)
 5-1 なぜワークショップなのか
 5-2 ワークショップの歴史
 5-3 いろんなワークショップ
 5-4 カフェ・ワールドカフェ・ラウンドテーブル・オープンワーク
 5-5 ワークショップの危険性とコーチング
第6回 身体ワークショップの可能性(5/4 13:00-14:30蓮行[CSCD])
第7回 実践体験 自己紹介シートと傾聴(5/4 14:30-16:00)
     ふりかえり ちゃんと聴きあう
 7-1 シートによる自己紹介シートを使った知り合う演習
 7-2 ワークショップ・ファシリテーション概論
 7-3 傾聴法実践
 テーマ「まち・みちづくりの対話に、宮本常一の記述はどういかせるのか」
第8回 実践体験 「カフェでひらく」 (5/4 16:00-17:30)
                テーマ「なぜ、今、まち・みちづくりなのか」
 教材(案)「大阪大学まち・みちコミュニケーション研究室のミッション」
     ふりかえり 発話する楽しさ、聴きあう納得感
第9回 役所間メディエーション、コミュニティメディエーションと合意形成のリスク
                     (5/5 10:30-12:00 新大阪)
 9-1 役所間メディエーション
      平野区と東成区、箕面まちもりプラットフォーム
 9-2 コミュニティメディエーション
      通学路交通事故のその後、にしきた商店街、どんぐりバス、くるくるバス
 9-3 合意形成の意義
 9-4 合意形成のリスク
第10回 実践体験
      「コンパクトKJ法-石塚シート、簡易シート」(5/5 13:00-14:30)
         テーマ「宮本常一から何を学ぶか」
 ふりかえり 自分でやりやすい方法を考える
第11回 ファシリテーションの応用       (5/5 14:30-16:00)
 11-1 話し合いは何人で行うのか
 11-2 話し合いの距離感:エンタくん
 11-3 授業・講演でのオープンワーク実践
 11-4 ミーティング・ファシリテーション
第12回 実践体験 オープンワーク・KP(紙芝居プレゼンテーション)法でまとめる
                                     (5/5 16:00-17:30)
 12-1 オープンワークで語り合い  テーマ「宮本常一の地域づくり」
 12-2 語り合ったものを、KP法で発表しよう
  ふりかえり   これならできる。自分なりのまとめていく技法
第13回 実践体験 ファシリテーショングラフィクス(5/6 10:30-12:00新大阪)
    テーマ「ムラの対話技法、宮本常一の対話の姿勢・思想」
  ふりかえり これならできる。言葉を流さない技法。
第14回 ワールドカフェとラウンドテーブル    (5/6 13:00-14:30)
 14-1 ワールドカフェ
 14-2 ラウンドテーブル
 14-3 ラウンドおおさか
第15回 実践体験 ラウンドテーブルによる全体のふりかえり(5/6 14:30-16:00)
OP 5/23 15:00-17:45 公開講座「生活と公共」(中之島センター)

| | コメント (0)
|

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »