« 何が歩きを誘引するか? | トップページ | 社会包摂と大阪10大名物 »

2013年11月22日 (金)

家族にモビリティを依存している人は、日中一人。独居の人は関節系サプリメント摂取

安東直紀「生活実態と交通状況に関する調査から見える高齢者の健康意識~京都府与謝野町」から
 家族に送迎してもらっている人の71%は、日中は一人
 独居者の多くは、同居者がいる人より、関節系サプリの摂取が4.4倍である。(サプリ摂取の1/3は関節系)
 そして、
  日常生活の満足度(5点法) 近所の挨拶     4.73
                    近隣との人間関係 3.55
                    与謝野町での生活 3.38
                    医療体制       3.32
                    交通網         2.12
みんな、交通手段がないから、一人で家の中に籠って、関節系サプリを一生懸命摂取しているんや!
こんなんで、えーんやろか?      
                    

|
|

« 何が歩きを誘引するか? | トップページ | 社会包摂と大阪10大名物 »

交通を活かしたまちづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何が歩きを誘引するか? | トップページ | 社会包摂と大阪10大名物 »