« 利用者目線のない、怠慢JR北海道 | トップページ | 道路空間再考~国土技術センター:道路空間委員会報告から~ »

2013年10月29日 (火)

旭山動物園体感記

2 4 7 8 910 1  3
①動物に関心を持つ人を増やしたい、動物に関心を持つ人は地球環境問題を理解するというビジョンが明確
 ⇒だから、「近い」「迫力ある」「親切な案内」ができている
②案内人の数が多い。誇りを持って仕事をしているので、丁寧な案内。
 ⇒障害者も含め、多くの雇用を担っている。

これって、交通まちづくりと一緒ですね。
■ビジョンを明確にし
■誇りを持ってみんなでささえる
▼すると、多くの人の注目が集まり、さらにサービスが良くなる。

|
|

« 利用者目線のない、怠慢JR北海道 | トップページ | 道路空間再考~国土技術センター:道路空間委員会報告から~ »

まちなか再生とツーリズム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 利用者目線のない、怠慢JR北海道 | トップページ | 道路空間再考~国土技術センター:道路空間委員会報告から~ »