« 【授業:地域交通まちコミ20131021】くるくると法令・課題 | トップページ | 旭山動物園体感記 »

2013年10月23日 (水)

利用者目線のない、怠慢JR北海道

生まれて初めて、乗り遅れ を経験した。
近年、問題の多い、JR北海道。噂通りの怠慢だった。
旭川駅到16:20着後、6分で乗り換えて、名寄に向かうが、車内アナウンスを聞き逃す。
ホームにおりても、どの番線かも書いていないので、あせって、6つのホームの表示を見る。
Image_4
ない、ない、名寄、稚内・・・・
えっ、3番線17:05快速名寄、16:26宗谷本線各停は、この快速に化けたのか?
いやいや、3番線にもう一度上がるが、違う。
もう一度、コンコースに降りて、今度は、ホームからおりてくる客がいないので、コンコースの中央ではなく、3・4番線エスカレータ真下で見ると、5・6番線エレベーターの影、奥に、7番線を、見つける。
7番線があったんや! あれかなと見ると、すでに、岩見沢行きに変わっていた。
実は、全ての電光表示が、左右、ホーム上がり口にあるのに、7番線だけ中央に一つのみ。
なんでや! 何でや? アホ、ボケ、不親切、乗せる気のないJR北海道、やる気のないJR北海道
エレベーターの影になって、見えなかった模様。
なんで、7番線だけ、表示が一つなんや!中央にあるんや?
影で見えないことを、想定しなかったのか! ボケ!
初めてのケースだそうで、私が唯一のトンマなだけなのか?
偉い、建築の先生の作品らしいが、何で、コンコースに、方面別、発車表示がないのか?

JR北海道は、旭川駅以北は、乗り換えさせる意図がないのか。まさか、実は乗り換えて宗谷本線に乗る客がいることを想定していないのでは?旭川駅以北は、乗ったらアカンのか?
まったく、不親切なのに、自分たちは、アナウンスした、間違いなく電光表示したの一点張り。私をクレーマー扱いする。まったく、国鉄か、ソ連の役人に話しているような
なんの、謝罪もない。
こんな、国鉄のような、時代錯誤のJRをみて、北海道の将来に、不安を覚えた。
これじゃ、アカンわネ!

二度と、JR北海道には、乗りたくない。意地でも、バスとレンタカーにする。
JRに乗る危険を冒すくらいなら、北海道には行きたくない。

ちなみに、金沢駅のコンコースには、以下のサービスがある。
乗り換え用、コンコースですよ!JR北海道が旭川駅で7番線の表示をわざと、みえ見えにくくしていた、私が露頭に迷ったホームの下のコンコースですよ。
JR北海道さん、どう思います?
ちっとは、JR西日本の耳の垢でも、煎じて飲みなさい。


Image_8


|
|

« 【授業:地域交通まちコミ20131021】くるくると法令・課題 | トップページ | 旭山動物園体感記 »

交通を活かしたまちづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【授業:地域交通まちコミ20131021】くるくると法令・課題 | トップページ | 旭山動物園体感記 »