« 24-29仏海庵・室戸岬・手結港・物部川 | トップページ | 2012年二学期地域交通コミュニケーション特論方針+災害時地域協力事業者 »

2012年9月27日 (木)

路線検索の後退は遺憾

iパッドの位置検索と路線検索を、学生が(私が配った地図など見ず)お遍路やフィールドワークで上手に使っているのを見て、うっかりiパッドを手に入れてしまった。喜んで使っていたら、最近、急にソフトが変わった。
▼急に道路番号など道路中心となり、鉄道路線はほとんど影のようになってしまった。アメリカの市街地図のように
■欲しくもない3Dのため、電池が消耗する。止めねば…
▼検索(徒歩、公共交通、自動車)が無くなり、地点検索をすると「ナビタイムの有料会員の案内」が出るようになった。

グーグルの、身勝手な中身変更、アメリカ的商売に追随するソフトバンクに落胆した。

一方、Yahoo Japan の無料路線検索も、かつての自由な位置検索ができなくなった。「港区役所」とひくと、大阪市や東京都、名古屋市などの港区役所が選択できたが、今は「名古屋地下鉄:港区役所駅」しかでない。大阪は、港区役所では検索できず、「大阪市バス:港区役所前バス停」しかでない。

位置情報を支える地図情報広告ビジネスが難しくなり、無料情報提供サービスの維持コストが捻出できなくなっているのであろう。縮小経済とは、こういうことかもしれない。

しかし、だからこそ、一つ一つの現場で、相互が肝をてらして、気持ちよく仕事ができるようにせねばならない。
 昨日、某市の行財政改革の会議に関わった。カネを減らす会議は気持ちの良いものではない。しかし、無駄を省く機会に、効率的な市民サービス、協働のまちづくりを模索することが大切だ。集まった委員や職員が一緒になって、効率的な市民サービス、協働のまちづくり模索という共通テーマを持ったとたん、会議は前向きで楽しいものに変わる。
 縮小経済は、人間の知恵と、相互に支え合うという人の叡智が試されている時代であろう。日々、修行。

今日も、大学本部で、あまり楽しくない会議。頑張ろう。

|
|

« 24-29仏海庵・室戸岬・手結港・物部川 | トップページ | 2012年二学期地域交通コミュニケーション特論方針+災害時地域協力事業者 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

iPadの地図が変わったのはappleが自社開発のアプリに切り替えたからです。googleが中身を変更したわけではありません。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK2100F_R20C12A9000000/
これを試してみるといいと思います。
http://d.hatena.ne.jp/wineroses/20120921/p1

投稿: さかひろ | 2012年9月27日 (木) 20時08分

ありがとうございます。問題はアップルですね。対処してみます。

投稿: 森栗です | 2012年9月28日 (金) 04時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 24-29仏海庵・室戸岬・手結港・物部川 | トップページ | 2012年二学期地域交通コミュニケーション特論方針+災害時地域協力事業者 »