« 再生塾基礎編募集 | トップページ | 成人式 »

2009年8月 8日 (土)

大阪市築港

大阪の海遊館のある築港温泉(銭湯)のFさんから、まちづくりの相談を受けた。河の砂を浚えてできた天保山で有名な場所。大阪商船ビルなど古いビル、レンガづくりの住友倉庫などがあり、多くのアートの若者が集まっている。USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)のアクターの宿舎もある。

秋に地域まつりがあるが、市役所に対する市民の不信感があり、なかなか地域をあげての取組みになりにくいという。最近は財政が苦しく、極端に予算が無い。

しかし、みなアート(皆で港のアート)というサントリーミュージアム、現代美術館、アートスタジオなどのネットワークがあり、多様な企画が出そう。発意した人だけで進めて良いが、「この場所でやらせてもらいます」という挨拶、「ありがとうございます」というお礼。「交流会をしますから、どうですか」という呼掛けが必要。

地域に、他地域のアーティストが入り込むときは、挨拶、お礼、呼掛けが重要だ。苦情、トラブルは、困っている怒っているから出るのではなく、何をしているかわからない教えてくれない、仲間に入れてくれない,寂しいから出るのだ。コーディネーターは、「こーでねーといけない」と指導・主張するのではなく、この点の細心の注意が必要であろう。

|
|

« 再生塾基礎編募集 | トップページ | 成人式 »

まちなか再生とツーリズム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1132866/30876227

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪市築港:

« 再生塾基礎編募集 | トップページ | 成人式 »