« どっぷり昭和町参画急募【フィールドワーク論】 | トップページ | 彦根と長浜【4/18都市ツーリズムプレゼンup】 »

2009年4月15日 (水)

高松丸亀町商店街のびっくり

高松の丸亀町。中心市街地再生として駐車場経営、店舗の一体的マネージメントなど、先進地といわれている。歩いてまず驚いたのは、商店街組合が設置した、有機、産直市場「亀井戸市場」、夕方にはソムリエがワインを出すとか。Img_0528 有機の表示の徹底ぶりに驚き、思わず小豆島オリーブ油や野菜、柿酢を買ってしまう。

駐輪場。アーケードの中を自転車がスピードでうろうろするのは危険。ぶらぶら歩けないのは、困ったものだ。が、次に驚いたのは、1穴に200台は入るといわれる、エコサイクルの駐輪施設が商店街にあったことだ。Img_0532 ただし、自動で格納できる規格が決まっており、イレギュラーは通常の駐輪場におかねばならない。Img_0537 後ろ籠は無理なようだ。「地下には機能を、地上には文化を」との理想は、結構、難しい。しかし、丸亀町のチャレンジ精神は、よくわかった。

※亀井戸水神は、東京の亀戸水神とは無関係。高松城下後背湿地に湧水あり。水神を亀に擬せて祀るは、本邦、聖徳太子、四天王寺亀池を最初とする。東京は高松と同様、後発なり。これは、大阪を根源とした高松生駒氏の文化なり。何事も東京を元に考えるは、浅き思慮。大阪=高松、瀬戸内文化なり。Img_0534

|
|

« どっぷり昭和町参画急募【フィールドワーク論】 | トップページ | 彦根と長浜【4/18都市ツーリズムプレゼンup】 »

交通を活かしたまちづくり」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1132866/29330352

この記事へのトラックバック一覧です: 高松丸亀町商店街のびっくり:

« どっぷり昭和町参画急募【フィールドワーク論】 | トップページ | 彦根と長浜【4/18都市ツーリズムプレゼンup】 »