« 赤バス(大阪市) | トップページ | 和歌山電鐵の志:タマ駅長は神様 »

2009年1月30日 (金)

【更新情報】「長屋の住み方」をUP

寝食分離という理念で戦後の団地2DKを開発した西山卯三先生と、少し世代が異なる森栗の長屋暮らしを比較し、日本の長屋誌を『都市住宅学』に書いた「長屋の住みとその評価について」をUPしました。建築学・都市計画学では、不良住宅・木造賃貸密集問題地区として、殲滅すべきものとされてきましたが、長屋の大切さ、意味を記述した論文です。まちなかの暮らし再発見、まちあるきのブームのなかで、参考になるかもしれません。

|
|

« 赤バス(大阪市) | トップページ | 和歌山電鐵の志:タマ駅長は神様 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1132866/29330514

この記事へのトラックバック一覧です: 【更新情報】「長屋の住み方」をUP:

« 赤バス(大阪市) | トップページ | 和歌山電鐵の志:タマ駅長は神様 »